ハッピーを見つけよう


by yosshii0905
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

湿原ノロッコ号  20周年

先日の甥っ子とお嫁さんの湿原ガイドの続きです。

温根内の木道、散策後、湿原展望台に向かいました。

展望台の手前の北斗展望台に立ち寄って

パチリ。

それから湿原展望台に入館し、緑に輝く湿原を見渡しました。

おなかもそろそろ、空いてきて、展望台のレストランで

お食事タイム。


食後はやっぱり、これです。

f0181995_2215964.jpg


幸せの丹頂ソフト。

ソフトの味が前よりも濃厚になった気がしました。

おいしかった~

と、ここで、時間が気になり、予定していた鶴公園を

断念。というのも、2時52分のノロッコ号の時間に

あと、1時間しかなくなっていたのです。

お墓参りに、湿原散策、お食事、ノロッコ、スケジュールに無理がありました。

お嫁さんに鶴を見せてあげられないのがとっても

残念でした。

それでも、少し時間がありそうだったので、展望台から

釧路駅の途中にある、野生生物保護センターに立ち寄りました。

ここは、けがをした野鳥などが保護されていて、センター内から

金網越しに保護された、オオワシやオジロワシなどが、

観察できます。

センターの前庭で
f0181995_22424911.jpg


ネジ花を見つけました。

発車まで、45分になり、あせりながらの運転ですが、

余裕を装うyosshiiです。


10分前に無事、駅の駐車場に到着。ふ~



ノロッコ号は今年で、もう20年にもなるんですね~

f0181995_22512442.jpg


終点の遠矢駅にて
f0181995_22541810.jpg


湿原の中をの~んびり走る列車の旅。みなさんもいかがですか?
[PR]
by yosshii0905 | 2009-08-17 22:56 | 釧路湿原